あわ


■商品詳細

小国町の生産者が丹精込めて作る雑穀です。米や大豆もつくる穀物のプロが栽培から細やかな選別まで一貫しておこなう、安心安全な雑穀です。

 

白米1合に対して小さじ1~2杯いれることで、食べづらさもなくふっくらと炊き上がります。

私たちの体に欠かせない食物繊維やミネラル、ビタミンB群が白米と比べて数倍~数十倍と豊富に含まれており、肥満や糖尿病など年齢に関係なく食生活が乱れがちな現代人が陥りやすい病気を未然に防ぐ効果も期待できます。

体を健康に保つ栄養素は、野菜だけで補おうとするとなかなか難しいもの。野菜を使った献立を増やしても、毎回同じような味付けになってしまうし、野菜の高騰も気になるところ…。

 

いつもの食事にちょこっと足し算。この手軽さが魅力です。

金額 税込660円
商品名 雑穀
内容量 200g
原材料名 

あわ(山形県小国町産)

保存方法 直射日光を避け、冷暗所にて保存。開封後は要冷蔵
生産者 タグネット

■雑穀について

祖先はなんとねこじゃらし。4000年前の古代中国の遺跡からアワで作った麺が発見されており、日本では縄文時代の遺跡から発掘されヒエと共に米より早く栽培がはじまった穀物です。今よりも保存環境や栽培環境が安定しない中でしっかり日本人の胃袋を支えていたというのは、すごいことですね。

アワはアレルギー反応も出にくいことから、離乳食やアレルギー代替食としても用いられるようになりました。クセがなくスープにするととろとろと食べやすくなり、アワ(=味が淡い)となった説もあるほど風味があっさりしていて上品なのでどんな料理にも適しています。

脂肪の代謝に深く関わっている「パントテン酸」が雑穀の中で特に多く、ダイエットビタミンともいえます。